戻る


予定表

畑仕事

 人と自然の多様性ネットワークの予定表です。池田市広報にも掲示されています。広報は他市からも池田市のホームページで見ることができます。

2020年3月13日更新

年月日 内容(タイトル) その他
2020年1月25日 みんなで写真教室 コミュニティーセンター2F(午後5時〜7時)・無料・一眼レフがなくても参加できます。10名で締め切ります。あまり経済的に余裕もない、何もする気がない、でもちょっと写真は撮ってみたい。そんな方もご参加ください。一眼レフのない方には貸出します。もちろん無料です。SDGsの考え方を基本としています。
2020年1月26日 生物多様性・ECO環境・SDGs講座第一回目 池田市コミュニティーセンター2F(午前10時〜正午)・無料 本会の紹介と池田市周辺のほ乳類です。これまで見たことがないような生態写真での説明もあります。
2020年2月16日 生物多様性・ECO環境・SDGs講座第二回 池田市エコミュージアム1F(午前10時〜正午)・無料 「みそ汁から生物多様性が見える」 珍しい生き物を知ること、大切にすることだけが生物多様性ではありません。これはほんの生物多様性の一部です。身の回りにある生物多様性がわかるようになりませんか。
2020年3月22日 生物多様性・ECO環境・SDGs講座第三回 池田市コミュニティーセンター2F(午前10時〜正午)・無料 「サギソウの咲く多様な生態」(生き物と観察会に向けて)
 新型コロナウイルスの関係で延期をしています。
2020年4月 生物多様性・ECO環境・SDGs講座第四回 「地球と環境・気象変動(予定)」 講師の方に来ていただきます。
 新型コロナウイルスの関係で延期をしています。

2020年3月13日現在、すべての講座・観察会を延期しています。
 自分や子どもと体験する「里地」観察会、「サギソウやハッチョウトンボ、ニホンアカガエル、セトウチサンショウウオ(カスミサンショウウオ等)と出会える観察会は「人と自然の多様性ネットワーク」講座第三回に参加した方、またはその家族、知り合い等に限らせていただいています。業者による採集や大勢で行くと迷惑がかかるなどをさけるためですのでご了承ください。具体的な予定につきましては、第三回目の講座をお待ちください。
 講座の第四回目は「日本気象予報士会関西支部の気象予報士」の方に来ていただきます。私たちの目の前に迫っている課題も多くある状況です。この周辺地域ではなかなか学習する機会がありません。ぜひ、ご参加ください。日程が決まりましたら協力団体にもこえをかけていただく予定です。

以降も「生物多様性SDGs講座は月1回で予定しています。内容は生物多様性、ECO環境、SDGsの予定です。
暖かくなると生物多様性は野外観察を中心に行います。「人と自然の多様性ネットワーク」が主催ですが、共催でしませんかと声もかけていただいていますのでSDGsの考え方を持っておられる団体との共催も多くあります。保険代を徴収する場合があります。保険代を徴収していないものは自己責任でご参加ください。希望者がおられる場合は保険をかけるようにします。
 連絡は、auamm000@wombat.zaq.ne.jpまで
戻る