戻る
人と自然の多様性ネットワークって何…?
 
一言でいうと、…
 
 みんなで将来の子供達が生き生きとくらせるように、かんたんな「将来を考える講座(環境関係)」を開きます。必要に応じて観察会の計画もすすめています。おもにエコ(地球温暖化等を含みます)やSDGsが中心です。
 言葉が難しいのでそのときに身の回りのものでわかりやすく説明します。
 
 
 お金がなくてもみんながそれぞれの力をだしあい無料の講座(こうざ)や写真教室、パソコン教室などをしませんか。場所は大阪府池田市立コミュニティーセンターの予定です。
 ただし、会費(かいひ)がいらないかわりに講師(こうし)はいません。おたがいが先生で生徒です。「お金がないからできない」ではなく、「協力して無料でできる方法」を作っていきましょう。活動の時間帯も参加者の相談で決めます。


(※)最初、日時などについて8月24日のトアエル文化祭で仮の日程のプリントを配布します。「人と自然の多様性ネットワーク」のパネル前で配布します。その後参加しやすい日時を決めていきます。
 

 ぜひ少しだけでも「生き物や環境、SDGs」や「写真のことがわかる」、「パソコンは触ったことはある」ていどの方もご参加ください。
 
 会場は主に池田市立コミュニティーセンターとなります。
戻る