戻る

ライン

 

2018年の12月です。

ライン

10 大阪府池田市
     ヒメスズメバチの体のつくりが分かりやすいように各部の写真を撮影しておきました。大阪府池田市産の新女王です。
ライン
9 大阪府池田市
     朝、1時間ほど鳥を見てきました。ジョウビタキ・コサギ・ヒドリガモ・オカヨシガモ・カワウ・コガモ・セグロセキレイ・カワセミ・イカルチドリ・ハイタカなどを見ました。オカヨシガモが来ているのは先日I.さんに教えていただきました。
ライン
9 大阪府池田市
     キイロスズメバチの同定がしやすいように各部の写真を撮影しておきました。茨城県産の新女王です。
ライン
8 兵庫県宝塚市
     たからづか市民環境フォーラム2018があったので行ってきました。今年度で27回目だそうです。講師鎌田安里紗の話などを聞きました。ふだんはファッションにはあまり興味がないので、「服と暮らしと自然のつながり」はさほど考えたことがありませんでした。-エシカルファッションから考えるこれからの服の選び方-について考えられました。環境として考えることも多いのですが、SDGsとして考えるほうがよく理解できたように思います。Special Move「ザ・トゥルー・コスト 〜ファストファッション 真の代償も〜」もいい内容でこちらも自分とのかかわりでSDGsとして考えるといいと感じました。
ライン
7 大阪府池田市
     キイロスズメバチの同定がしやすいように各部の写真を撮影しておきました。茨城県産の新女王です。
ライン
5 大阪府池田市
     少し猪名川で鳥を見ました。ミサゴチョウゲンボウカワウ・コサギ・コガモ・ユリカモメ・イソシギなどです。
 天気のいい日にはいつもアキアカネが見られます。減少しているのに不思議です。アキアカネにとっては最悪の環境だと思うのですが。
ライン
5 大阪府池田市
     モンスズメバチコガタスズメバチの同定がしやすいように各部の写真を撮影しておきました。茨城県産の新女王です。
ライン
4 大阪府池田市桃園
     ツマグロヒョウモンの幼虫が2頭いました。11月26日にもこの場所で見ています。
ライン

3

大阪府池田市

 大阪府池田市産のヒメスズメバチの新女王バチが手に入ったので頭部の写真を撮影しておきました。

ライン

2

大阪府池田市桃園・ダイハツ町・神田

 ハイタカやチョウゲンボウ・コサギ・カワウ・イソシギ・カイツブリ・ゴイサギ・ハシビロガモ・オオバン・モンキチョウ・ダイサギ等を見ました。

ライン

1

大阪府大阪市

 2018年度の環境カウンセラー研修があったので生き物の観察はお休み。ESD(GAP、ファシリテーション)SDGs等についての報告や話し合いが持たれました。

     
戻る