シュレーゲルアオガエル…北摂の生き物

 

シュレーゲルアオガエルの写真
2013年6月15日…兵庫県川西市

 説明をしたくないカエルです…?モリアオガエルとよく似ているからです。よくニホンアマガエルとアオガエルのなかまの区別は書かれています。アマガエルの目の前後には黒い帯のような部分があります。アオガエルにはこれがありません。しかし、アマガエルにもこの線のはっきりしないものがけっこういます。口の先がとがっていればアオガエルのなかまです。アマガエルは、鼻の先の部分が絶壁状になっています。

シュレーゲルアオガエルの写真

 絶対にここを見ればシュレーゲルアオガエルとモリアオガエルの区別ができるというような方法は知りません。よく虹彩の色がモリアオガエルは赤っぽいとありますが夜に見ると赤っぽいのですが昼は金色っぽく見えます。シュレーゲルアオガエルも金色っぽく見えます。やや緑がかっているときはシュレーゲルアオガエルの可能性が高いと考えていいと思います。もっと違うのは大きさです。シュレーゲルアオガエルの方がモリアオガエルよりもずっと小さいのです。でも子どもは困ります。

シュレーゲルアオガエルの写真

 体は全体としてシュレーゲルアオガエルの方が肌がきめ細やかで斑点のあるものはいません。また、体の下半分、腹部はシュレーゲルアオガエルは白か模様が少しあってもだいたいが茶色っぽいことが多いようです。モリアオガエルは腹部の模様はほぼ黒です。またシュレーゲルアオガエルの方がやや透明感のある部分が多いように感じます。

シュレーゲルアオガエルの卵塊
2011年5月15日…大阪府池田市五月山

 卵や鳴き声の区別は簡単です。上の写真はシュレーゲルアオガエルの卵塊です。ふつうは湿った地面の穴の中に産卵されます。モリアオガエルは木からぶらさげます。鳴き声はシュレーゲルアオガエルは水田に水を入れるころに美しい声で鳴きますが、モリアオガエルは夜や雨の日にしぼり出すな声で鳴きます。

シュレーゲルアオガエルの卵塊
2005年5月16日…大阪府池田市五月山

 こちらも水田の横にあったシュレーゲルアオガエルの卵塊です。

 以上の説明でもわかりにくいと思いますので、大阪自然史博物館の観察会で水田にいた間違いなくシュレーゲルアオガエルと思われるカエルの写真をのせておきます。

シュレーゲルアオガエルのメス
2010年5月16日…兵庫県川辺郡猪名川町

 この3枚の写真は同一のカエルでシュレーゲルアオガエルのメスだと思います。

シュレーゲルアオガエルのメス

シュレーゲルアオガエルのメス

シュレーゲルアオガエルの写真
2016年7月23日…兵庫県川西市黒川

 シュレーゲルアオガエルが葉の上で休んでいました。兵庫県川西市黒川トンボ池の周辺でした。