木の実を食べるニホンリス
2012年3月14日…大阪府

 早春になりました。ニホンリス(ホンドリス)が地面に落ちた木の実を探していました。

北摂の生き物

ニホンリス(ホンドリス)

(ネズミ目リス科)


 ふさふさとした尾をしたニホンリスは、北摂地域でも1年中見ることができます。この地域ではアカマツの実を食べていることが多いようです。アカマツの松ぼっくりがないときにはどんぐりなどいろいろなものを食べています。

ニホンリスの写真
2011年12月25日…大阪府

野生のニホンリスの写真集へ

 ニホンリスの写真が多くなってきました。写真集にすることにしました。ご覧ください。

野生のニホンリスの写真集へ
2011年12月28日…大阪府

幹にとび移るニホンリス
2007年1月8日…大阪府池田市五月山 Photo by hir.

 枯れたアカマツの枝にニホンリスがいます。昨年枯れたと思われる木の枝の上です。枝の上を幹のほうに走っています。

 木の幹に飛び移るとさっと駆け下りました。あっという間の出来事でした。

幹を駆け下りるニホンリス
2007年1月8日…大阪府池田市 Photo by hir.

地面に落ちていたニホンリスの食べあと
2007年1月8日…大阪府池田市五月山

 大阪府池田市の五月山ではエビフライが見られます。もちろん人間が食べるエビフライではありません。ニホンリスが松ぽっくりをかじって中の実を食べた後がエビフライのように見えるのでそう呼ばれています。

ニホンリスの食痕…エビフライ

リスの食痕…食べさし
2007年1月20日…大阪府池田市五月山

 2007年1月8日から二度リスを探しに行きました。やはり簡単に会えるものではありません。あまり時間もなかったので昼からリスの食痕を探しました。食べさしのものがありました。

口に白いものをくわえたホンドリス
2009年1月11日…大阪府池田市五月山

 自動撮影のカメラにニホンリスが写りました。午前8時過ぎに通過をしていました。ところで口に白い綿のようなものをくわえています。十日戎なので綿菓子を買った…???わかりません。

2009年1月14日…大阪府池田市五月山

 また、ニホンリスが白いものをくわえていました。さっぱり見当がつきませんが珍しいことではないようです。下の写真は、翌15日のものです。何もくわえていません。

倒木の上を走るニホンリス
2009年1月15日…大阪府池田市五月山

1か月ぶりのニホンリス
2009年2月11日…大阪府池田市五月山

 ほぼ1か月ぶりにニホンリスが写りました。何もくわえているようすはありません。

 2009年9月21日のメールに、「大阪府池田市の五月山から箕面まで歩いた時にリスとサルを見ました。」というのがありました。リスとサル…!!!リスは無理でもサルは見ることができるかも知れない。翌22日、池田から箕面まで歩きました。足がつりそうでした。箕面国定公園に入ってから、やっとニホンリスの食痕を見つけることができました。新鮮な食痕を見たときには何かほっとするものがありました。やはりリスもサルも見ることができませんでした。

新しいリスの食痕エビフラシ…1
2009年9月22日…大阪府箕面市箕面国定公園

新しいリスの食痕海老フライ…2

ニホンリスの食痕(アラカシのどんぐり)
2012年1月2日…大阪府

 別の場所のニホンリスの食痕です。アラカシのどんぐりを食べた跡です。

2012年3月15日…大阪府

 早春のニホンリスです。この時期には木の上の松ぼっくりよりも地面に落ちた松ぼっくりをよく探しています。上の写真ではそろそろ「エビフライ」ができあがります。

アラカシのどんぐりを食べるニホンリス
2012年3月15日…大阪府

 こちらも早春のニホンリスです。アラカシのどんぐりを食べているようです。この時期には落ちたアラカシのどんぐりが集まっている場所で探していることも多いようですが、自分でうめたどんぐりを探しているような行動ではないかと感じるときもあります。

 2009年の9月に食痕を見つけた周辺ではニホンリスに会えるに違いありません。年末年始の休みにニホンリスを探しに通いました。足元を走ったこともありました。しかし、写真は撮れませんでした。やっと写真が撮れたのは2010年1月2日でした。

道の下をのぞくニホンリス
2010年1月2日…大阪府

 この日もいきなりニホンリスが近くを走りました。しかし、その先は崖になっていました。一瞬止まった時に写真を撮ることができました。ちょっとピンぼけですが近くで撮れました。下の写真は身をひるがえして走り去るニホンリスです。

身をひるがえして走るニホンリス

藪の中のニホンリス
2010年1月3日…大阪府

 翌日またニホンリスに会いに行きました。コゲラが木の幹を叩いているようなのでのぞいてみると藪の中に茶色の丸いものがありました。ニホンリスでした。

山道のニホンリス

 すぐ先の道端にもニホンリスが姿を見せました。やはり一瞬の出来事です。

松ぼっくり?を食べるニホンリス
2010年5月8日…大阪府

 久しぶりにニホンリスが足元を走りぬけていきました。追いかけると、木の茂みの中で松ぼっくりのようなものを食べていました。距離がある上に暗いのでよく分かりませんでした。

箕面市のニホンリス
2011年2月2日…大阪府箕面市 Photo by M.Mat.

 2011年2月2日、大阪府箕面市で松本 勝さんがニホンリスの写真を撮られました。わたしもニホンリスがいると聞くとその場所に出かけるのですがめったなことではあえません。いてもカメラを構えた時には姿が見えません。上の写真はトリミングをしていません。こんな距離でニホンリスの写真を撮ってみたいものです。

アカマツの枝に止まるニホンリス
2011年3月2日…大阪府箕面市 Photo by M.Mat.

 2月に松本 勝さんが近い距離でニホンリスを撮影されていたので連絡をすると2011年3月にも撮影をされていたそうです。下からなので逆光になりますが、この時期にはニホンリスがアカマツの松ぼっくりを食べること、木の枝に止まって食べることがあることがわかります。アカマツが枯れているのが気になります。

2011年12月19日…大阪府

 うす暗い木道をニホンリスがかけていきました。しばらくすると…。

アラカシのどんぐりを食べるニホンリス

 ニホンリスがアラカシのどんぐりを食べていました。何度も食べていました。

落ちたどんぐりを食べるニホンリス
2011年12月20日…大阪府

 地面に落ちたアラカシのどんぐりを食べていました。1個のどんぐりを食べるのに1分以上かかっていました。

どんぐりを探すニホンリス

桜にとまったニホンリス
2011年12月21日…大阪府箕面市

 寒空の中、ニホンリスが枯れたサクラの残った枝にとまりました。

ニホンリスの足跡
2012年1月2日…大阪府

 雪の上に残されたニホンリスの足跡です。右の大きい方が後ろ足の跡です。5本の指に長い爪があるのがわかります。左の足跡が前足です。指は4本です。

ニホンリスの後ろ足
2012年3月15日…大阪府

 ニホンリスが走っています。後ろ足の裏がよくわかります。この後、跳び箱を跳ぶように前足を着き、その前方にこの後ろ足を出して走ります。

ニホンリスがはがしたスギの樹皮
2012年4月8日…大阪府四条畷市

 ニホンリスは巣作りのときにスギの樹皮を使うそうです。上の写真のスギはニホンリスによって樹皮をはがされたものだそうです。