ホーム 》 チョウのくらし 》 イシガケチョウ(イシガキチョウ)

イシガケチョウ(イシガキチョウ)

イシガケチョウの写真
2009年7月29日…沖縄県与那国島

 イシガケチョウは温暖化により北摂地域にも姿を見せることが多くなったチョウです。イシガキチョウとも呼ばれます。沖縄県などではよく見かけるチョウです。また、最近は昆虫館などでも放されています。

生駒山にいたイシガケチョウ
2011年6月4日…大阪府生駒山 Photo by Mat.

 イシガケチョウが吸蜜に来ていました。何の花だったかな。Mat.さんの撮影です。

越冬後のイシガケチョウ
2012年4月18日…大阪府池田市東山町

 寒さの厳しい、長い冬でした。イシガケチョウなどは越冬するのだろうか、と考えていました。2012年4月18日、大阪府池田市東山町でヒノキの間の農道を歩いていると隙間から見える空間に白いチョウが見えました。滑空をしました。イシガケチョウです。距離がありましたがなんとか証拠写真が撮れました。

地面にとまったイシガケチョウ
2012年5月26日…大阪府松原市

 イシガケチョウが飛んできて地面にとまりました。自然の状態でこんなに近くで見るのは初めてです。今年羽化した新鮮な個体のようでした。

吸水中のイシガケチョウ
2013年5月22日…大阪府松原市

 昨年2012年と同様に大阪府の中部に出かけました。北摂地域ではなかなかきれいなイシガケチョウを見る機会が少ないのですが、ここではこの時期に新鮮な個体を見ることができます。しかも数ひきが飛んでいることもあります。同じ大阪府でも北部と中部ではこんなにも違うものかと感じます。

2013年5月31日…大阪府池田市五月山 Photo by M.Mat.

 イシガケチョウが吸水をしていたそうです。松本 勝さんの撮影です。

吸蜜中のイシガケチョウ
2013年11月5日…大阪府箕面市箕面 Photo by M.Mat.

大阪府箕面市で一か所で5ひきもイシガケチョウを見たと松本 勝さんから連絡がありました。5ひきなんて聞いたこともありません。

秋のイシガケチョウ
2013年11月6日…大阪府箕面市箕面

 なるほどイシガケチョウがいました。わたしがみたときも4ひきを数えることができました。久しぶりのイシガケチョウでした。

12月のイシガケチョウ
2013年12月2日…大阪府箕面市箕面

 病院のついでに紅葉を見に行きました。しかし、山の低い場所では終わりかけていました。きれいな葉がなかなか見つかりません。探しているうちに白いチョウが飛んできました。イシガケチョウです。けっこう遅い時期にも成虫が見られるのですが、12月に北摂地域で見たのは初めてです。

イシガケチョウ終齢幼虫の写真
2015年9月6日…兵庫県西宮市

 兵庫県西宮市でイシガケチョウの幼虫を見ました。ただし、見つけたのはH.氏です。やはりイヌビワの葉の上でした。イチジクの葉も食べるのですが、周辺地域の情報で聞くのはイヌビワばかりです。

イシガケチョウの蛹の写真
2015年9月9日…大阪府池田市(兵庫県西宮市産)

 先日のイシガケチョウが蛹になりました。幼虫もかわった形をしていますが、蛹もかわっています。

イシガケチョウの蛹の写真
2015年9月15日…大阪府池田市(兵庫県西宮市産)

 形が変わっているだけではありません。よく体を曲げます。そのままにしているのかと思っていると、まっすぐになったり、また曲げたりします。

2015年9月17日…大阪府池田市(兵庫県西宮市産)

 イシガケチョウが羽化しました。気づいたときには、空の蛹についていました。どのようにしてあの曲がった蛹から出るのか見ることができず残念でした。

キヅタの花に来たイシガケチョウ
2015年10月30日…大阪府箕面市

 そろそろキヅタの花にイシガケチョウが集まっていそうなので見に行きました。いたのは2ひきだけでした。

戻る